風俗の究極の目的!いいオンナを選ぶ方法

とにかく、いいオンナと濃厚なプレイをしたい・・・これが風俗の究極の目的であることはだれも異論はないでしょう。

しかし、問題はどこにいいオンナがいるのかどうかという問題。

それは高い金を払って、高級ソープでも高級デリヘルでもいけば望みは叶えられるのかもしれないけど、サラリーマンにはそうそうそんなところに行く余裕はない。

大衆店で、いかにいいオンナを引くのか・・・それがポイントなんだよね。

しかし、デリヘルの場合、HPの写真が顔出しであることはまず99%ない。

そこからいかに本物を見抜くかが、勝負の分かれ目。

写真というのは、いかにモザイクがあるとはいえ、女の子が自分を露出するわけだから、自信のないところは写さない。

だから話は単純で、おっぱいの大きい娘と楽しみたければ、谷間を露出させている娘を選べばいいし、いいお尻をしている娘とプレイしたければ、後ろ向きになっている娘を選べばいい。

ミニスカをはいている娘は、足がウリだし、ブラとパンティだけの娘は、ウエストは締まっていると考えていいね。

ということは、映していないところには自信がないってことでもある。

だからこちらとしてはおっぱいを選んだら、顔は捨てる・・的な覚悟が必要なんだよね。

だから着衣で胸強調であれば、胸はあってもお腹が出ている可能性はあるってこと。

横顔の娘は、ルックスには自信がないし、正面を向いている娘はその逆でルックスに自信があるはず。

単純なようだけど、この方法、結構確率高いですよ。